吾妻線に纏わる、様々な記録写真を集めてみました。

吾妻温泉馬車鉄道/吾妻軌道時代

 明治45年(1912年)から昭和9年(1934年)の間、渋川~中之条間の約21Kmを馬車鉄道(吾妻温泉馬車鉄道)と路面電車(吾妻軌道)が走っていました。

長野原線時代

 1945年、群馬鉄山で採掘された鉄鉱石の輸送のため、長野原線(渋川~長野原)及び日本鋼管専用線(通称:太子線 長野原~太子)が開業。戦時中の物資と労働力不足のなか、僅か3年の突貫工事で建設されました。群馬鉄山から太子駅までは索道(空中ケーブル)により鉄鉱石の運搬を行いました。

吾妻旧線の風景

 吾妻旧線周辺の懐かしい写真を集めました。

線路付け替え

線路付け替え直前の新旧分岐点付近の写真です。この近くに田園コースの大割目転回場が有ります。