湖底に沈んだ旧第二吾妻川橋梁

10/12に襲来した台風19号の影響で、試験湛水中の八ッ場ダムは水位が54m上昇し、10/15には常時満水位(583m)に達しました。これにより吾妻旧線の設備の多くは湖底に沈むこととなりました。以下の写真は撮影スポットとして人気のあった旧第二吾妻川橋梁で、八ッ場大橋から撮影したものです。台風前の写真(10/9撮影)では橋梁が水没前のため、辛うじて写っています。八ッ場大橋の影が巨大な十字架のようで、今思うと、橋梁の今後を物語っているかのようでした。今後、再び旧第二吾妻川橋梁が姿を見せてくれる日は来るのでしょうか?

10/9 八ッ場大橋より
10/9 旧第二吾妻川橋梁
10/20 台風通過後