八ッ場ダム 試験湛水開始

八ッ場ダムの試験湛水が10月より開始されました。試験湛水とは、ダムの本格運用開始前に実際に水を貯めてダム堤体および貯水池周辺の安全性を確認するものです。今後3~4ヶ月掛けて、平常時最高貯水位まで水位を上昇させ、その後最低水位まで降下させるとのこと。今後は毎日少しづつ表情を変えるダム湖の様子を観察をすることができそうです。写真は10月4日現在のダム湖の状況です。

ダム堤体付近 ~2019/10/4

八ッ場大橋方面を望む ~ 2019/10/4